カテゴリー

P-90とハムバッカーの違い

DSC055311407
左のレスポールのピックアップは「P-90」です。右は「ハムバッカー」。共に私の尊敬する横内祐一郎氏が創業した「フジゲン」製です。

P-90とハムバッカーの音の違いを正確に知りたくて、購入しました。

同じメーカーの同じ工場でほぼ同時期(ロゴが違うので製造年度は違うと思います)に製造され、同じ材料で同じ工程、同じ塗装であれば、ピックアップの種類による音の違いのみが明確になるだろう、ということを考えました。

(逆にギター形状や材がピックアップにどのように影響をするのかも知りたかったのですが、P-90搭載のテレキャスを売った事が悔やまれます。)

結果は基本的にはハムバッカーサウンドですが、ハムバッカーの音の中に、かなり控えめですが、明瞭に「芯」のある音が含まれるのがP-90でした。

基本ストラト派の私にはP-90の方が良いな~という感じです。

アンプはVOXの真空管アンプ VOX AC15CC1X Celestion “Blue” Alnicoスピーカーを搭載していますので、かなり忠実に再生していると思います。

以上です。

健康保養地リーダーに認定されました

クナイプ認定証

2014年8月21日(木)~23日(土)の3日間、神戸夙川学院大学で開催されました「第一回健康保養地リーダー養成講座」認定試験に合格しました。

朝9時から18時までの座学を3日間行い、1cmはあるテキストと講義内容から、A3両面の記述、選択、穴埋めのテスト問題に苦労しましたが、ヤレヤレです。後で、講座責任者の西村典芳教授にそこそこ良い成績だったとことを聞いて、嬉しさも倍増です(^o^)v。

「健康保養地リーダー」とは何か?

それにはまず「クナイプ療法」の説明が必要です。

私の主治医する知らなかった「クナイプ療法」は私もこの講座を受講するまで知りませんでした(^^;

クナイプ療法は、1800年代の後半にドイツのバイエルン州でセバスチャン・クナイプ神父が1737年に書かれたヨハン・シグムント・ハーンの「驚異なる水の治癒力」を読み、医師がさじを投げた重症の肺結核を自ら「水の治癒力」を試し、治癒させ、その後様々な工夫を加え、古来からの方法も参考にして確立した療法です。

「水療法(温泉療法、冷温水交互浴、水中歩行、半身浴、飲泉など)」、「植物療法(ハーブ等の薬用植物から抽出された成分の浴用剤やハーブティなど)」、「運動療法(一人一人に合わせたウォーキング、ノルディックウォーク、登山、ハイキング、サイクリングなどの運動プラン)」「食療法(予防や治療に対する栄養学的基本を考慮し、一人一人の状況に合わせた減塩や有機農法による新鮮な野菜等で作られたヘルシー料理の処方)」、「秩序療法(規則正しい生活、ストレス軽減、人との関わり方、人生観などを一人ひとりが持つ生活リズムと合わせて行く)」といった5つの療法を疾病や病状に応じて単独で、或いはそれぞれ互いに関連させながら一人一人に合わせて行います。


ドイツでは「自然療法」は国が認める正式な診療科目で、クナイプ療法は自然療法として医科大学の正科に組み込まれ、医師の資格試験に出題されることが義務付けられています。

また、ドイツ・オーストリー等ではクナイプ療法は健康保険・年金保険・介護保険が適用されますので、診療所や病院へ行くのと同じように健康保養地のクナイプ施設を利用できます。 日本でも、医師や理学療法士がドイツと同様なクナイプ療法医・クナイプ療法士の追加資格を得ることにより、保険による治療が可能となっています。

追加資格ということは正科では無いということで日本での扱いはまだこのレベルです。

しかし、フォルクスワーゲン社の労働者の内、心臓・循環器障害を持つ643人の患者が2年間に渡るクナイプ療法による治療の結果、医療費が3分の1になったことが検証され、「1マルクのクアの投資で3マルクの医療費の節約」という理想的な医療費削減モデルが生まれました。

日本では増え続ける医療費や介護費用が大問題となっています。

そこで、厚労省によって「特定健康診査・特定保健指導」の実施が始まりました。死因死亡率の60%が生活習慣病ですから、これの予防のために特定健康診査(メタボ健診)が行われ、受診された方は「情報提供」「動機付け支援」「積極的支援」の3階層に分けられます。

このうち「動機付け支援」「積極的支援」に区分された方には、生活習慣の改善のために特定保健指導(メタボからの脱出)が行われます。

健康保養地リーダーは、この特定健康診査(メタボ健診)及び特定保健指導(メタボからの脱出)を行った医師と保養地の医師が連携し、その現地の医師、保養地のディレクター(クアディレクター)とも共にその方に最適な「健康保養地ブログラム」の作成支援を行います。また保養を終え、普段の生活に戻ってもプログラムを継続できる様に「持ち帰りプログラム」も立案します。

企業の健保組合、自然の観光資源を持つ保養地と連携し、企画立案をする事業を考えています。

この事業が軌道に乗りメタボの人が減ると「国」「企業」及び「企業の健保組合」そして「個人」の医療費の負担が軽減されると思います。ドイツの様に3分の1になると凄いです。

頑張りたいと思います。

以下は受講カリキュラムです。


・健康保養地とは
・クナイプ療法とは
・時間医学
・健康保養地における食事について
・ドイツの健康保養地登録制度について
・健康保養地における温泉の活用について
・森林医学
・温泉医学
・海外の健康保養地の事例紹介
・健康保養地におけるアクテイビテイの紹介
・健康保養地プログラム実践におけるリスクマネジメント
・プログラム立案
・リーダーの役割について
・プログラムデザインとは
・プログラムの発表

以下が指導いただいた先生方です。


・西村典芳様(神戸夙川学院大学教授)
・鏡森定信様(富山大学名誉教授・医学博士)
・田村康二様(山梨医科大学名誉教授)
・中野友博様(びわこ成蹊スポーツ大学教授)
・木下藤寿様(気候療法士・熊野で健康ラボ代表理事)

大学で大学教授から医学について学ぶ・・・。

医学を学ぶ事自体はハードルが高かったのですが、講義の内容はとても身近で解りやすく、とても勉強になりました。

自分自身がメタボ脱出をしなくてはならないので、私生活にもしっかりと反映させて行くつもりです(予定)。

(余談)

試験勉強を久し振りにやりました。テキストや講義での重要そうな箇所をノートに書き出すことで覚えようと思って、ノート3Pほど書いて読み返してみたら、全然、頭に残っていない・・・。50歳を超えて、いろんな資格試験に取り組んでおられる方が私の周辺にもいらっしゃいますが、改めて「凄い」と思いました。

記憶する勉強方法ではなく、理(ことわり)を理解する勉強方法にしないとダメですね。

以上

Blind Faithのクラプトン

DSC009451092


随分以前に手に入れていたけれど見ていなかったBlind Faithの1969 London Hyde Parkコンサートの模様を収めたDVDをようやく見ることが出来ました。左側のDVDです。

Blind Faithは知っている人は知っているけど、知らない人は全く知らないというクラプトンのファン以外では知られていないバンドだと思います。

アルバムも一枚しか出していないし、クラプトンがソロを取る機会もほとんど無く、デビューコンサートからわずか4ヶ月で解散ともなればブリティッシュロックのほんの一幕を飾ったに過ぎません。

しかし、PRESENCE OF THE LORD(プレゼンス・オブ・ザ・ロード)という名曲を残しています。この曲は解散後もクラプトンはデレク・アンド・ザ・ドミノスでも最近のライブでもしばしば演奏しています。

メンバーはエリック・クラプトン(元クリーム)、ジンジャー・ベイカー(元クリーム)、スティーヴ・ウィンウッド(元トラフィック)、リック・グレッチ(元ファミリー)の4人。

1969年6月にロンドンのハイドパークで行われたデビューコンサートは当時史上最高の10万人を動員。それがDVDで発売されました。デビュー後、8月には英米でチャート1位となるアルバム「Blind Faith」を発表しました。このアルバムジャケットはヌードの少女が掲載されているため、アメリカではメンバーの写真仕様のジャケットに変更されました。

チャート1位となるアルバムを作ったのに、クラプトンとベイカーの間に確執が生じ、ツアー終了後の10月には早くも解散を迎えます。

時は流れ、2007年7月、クラプトン主催のクロスロード・ギター・フェスティバルでクラプトンとウィンウッドが共演して「Presence Of The Lord」「Can’t Find My Way Home」「Had To Cry Today」の3曲を演奏しました。更に、2008年2月にはマディソン・スクエア・ガーデンで再びクラプトンとウィンウッドが共演し、それを収めたDVDが右のモノです。

2011年にはJAPANツアーも行い、それぞれの持ち歌を日本のファンに披露しています。HYDE PARKのコンサートから42年。歳を取りましたが、サウンドの厚みは「円熟」と言える素晴らしいコンサートでした。

HYDE PARKのコンサートでクラプトンが使ったギター(下の写真)がFenderのテレキャスターボディにメイプルのストラトネックを付けた改造モデル。テレキャスターのボディは元々ローズネックが付いていたので、ボディにバインディング(縁飾り)が施されています。クラプトンはテレキャスターのネックが手に馴染まないという理由でストラトのネックに改造しました。

clapton2
さて、下の写真はそのレプリカです。やはりBlind Faithを聞くときにはこのモデルを抱えたいですね。Fender Japanのモデルですが、ちゃんとバインディングが施されたボディになっています。ストラトネックが付いていても元はテレキャスターですから、ストラトほどサスティンが無い感じですが、それが良いのかも知れません。

TL62B1093


結構お気に入りのギターです。

「富士山を登る」と「富士山に登る」の違い

先日の私のブログを読まれた方から「富士山を登る」と「富士山に登る」の違いについて説明をして欲しい、と依頼がありました。

本当は「基礎日本語辞典」を買って、日本語辞書の深みに嵌って欲しかったんだけど、ここで説明をさせていただきます。

「を」は「~から」と置き換えができることがあります。

例えば「車を降りる」→「車から降りる」、「門を出る」→「門から出る」

ところが「大学を出る」は「大学の(門)を出る」という意味の時には「を」に置き換えができますが、「大学を卒業する」の場合「を」を「から」に置き換えることはできません。ただし、「大学から社会に出る」という使い方はできます。この場合「大学を社会から出る」と逆の置き換えはできません。

本当に日本語は難しいですね。

このような置き換えを「を」と「に」で考えてみます。

「玄関を入ってすぐに右です」→「玄関に入ってすぐに右です」

「外国を旅行する」→「外国に旅行する」

「門を入る」→「門に入る」

もともと「を」は移動行為を表し、「に」には移動する目的の場所、すなわち指向性を表しますから、上の例の様に「に」と置き換えができる場合があります。

では「富士山に登る」や「日が西に沈む」の場合は置き換えができるでしょうか?

ここで使われる「に」は、そこ以外の場所に立って目的や対象の場所や方向性を指向します。

「富士山に登る」と「富士山を登る」を比較してみましょう。

「を」は現にその移動行為の経過場面自体を示すことが多く、「坂を登る」「川を泳ぐ」「この道を行く」の様な場合は「に」への置き換えが出来ません。

ところが富士山の場合は「富士山に登る」と「富士山を登る」ともに置き換えができます。時間軸をくっつけるとよくわかります。

「今度、富士山に登ります」はOKですし。「今、富士山を登っています」もOKです。全社は「目的・対象場所」だからOK。後者は「行為」だからOKということになります。

ところが「日が西に沈む」の「に」は「を」には置き換わりません。

ついでに「を」と「で」や「に」への置き換えについても触れておきます。

「川を泳ぐ」→「川で泳ぐ」

「公園を散歩する」→「公園で散歩する」

OKです。

「川を泳いで渡る」→「川で泳いで渡る」。「を」は「で」に置き換わりません。

「プールは満員だから川で泳ごう」→「プールは満員だから川に泳ごう」。「で」は「に」に置き換わりません。

私たちは何気に使っている言葉ですが、掘り下げてみると如何に奥が深いかがよく解ります。「基礎日本語辞典」は本当に面白いです。

以上

★角川学芸出版「基礎日本語辞典」

以前のブログで「辞書が面白い」事を書かせていただきました。

http://kando-m.jp/kando_wp2/?p=171

その中でも一番読んで面白い辞書が「基礎日本語辞典」です。

「辞書を読んで面白い」という表現が少しおかしくもありますが・・・

角川の公式サイトでは以下のように紹介されています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

41RxH69scQL._SS500_「日本語教師のためのバイブル」と称賛され続けている隠れたベストセラー。

著者:    森田良行

よく使う言葉ほど難しい! 従来の国語辞典には書かれていない言葉の微妙な意味と用法を、言葉の基本義を押さえて派生義までを詳しく解説。類語、反対語、文法、用法も学べ、日本語を学ぶ人・教える人に最適な辞典。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

岩波書店の「日本語 語感の辞典」より、もう一歩も二歩もディープな日本語の世界です。日常、何気に使う日本語の「基本的な」言葉の意味、用法や使い分けを単語1つに2ページ程度の解説で説明がされています。外国人にもわかるような丁寧な説明ですので、とても読みやすいです。
国語辞典は、知らない言葉や普段あまり使わない言葉の意味を調べる時に使いますが、ごく基本的な「わかったつもり」の日本語やいちいち意味を調べなく使う言葉の意味を「知る」には最適です。

「言葉」と「日本語」の奥深い源泉に辿り着く感じです。三浦しをんさんの「舟を編む」を見て、辞書の世界に惹かれた私にはこの辞書との出会いは初めてビートルズを聴いた時のように衝撃的な出来事でした。

「あいかわらず」という言葉から始まり「~を」で終わります。「~を」という言葉について9ページも割かれています。

「富士山に登る」「富士山を登る」「川で泳ぐ」「川を泳ぐ」

こういった使い分けを私たちはしていますが、「富士山に登る」と「富士山を登る」の意味の違いの説明ができるでしょうか?

「坂を登る」という言い方をしますが、「坂に登る」とは言いません。

「ジャックは豆の木つるをどんどん登った」とは言いますが、「豆の木のつるにどんどん登った」とは言いません。

何と日本語は難しいのでしょう。

富士山では両方が使えますが、両方使えない場合もあるのです。どういう場面で両方が使えるのか?この辞典にはそれぞれの使う場面がきちんと定義されて解説がされています。読むと「なるほど~」と思います。

「まず」という言葉があります。

①     他の事をさておいて、その事を当面の優先的な課題として取り上げる様子

②     当面そう判断して間違いない判断できる様子。ほぼ、大体、多分と言った意味を持ちます。

角川学芸出版の「学校では教えてくれない国語辞典の遊び方」という本に基礎日本語辞典の著書「森田良行」先生へのインタビューが掲載され、その中で「まず」について触れられています。

「まず」はこのような言い方をする。

「この本はまず2,000円はするだろう」

この文意を外国人に教える時は「まず」を「だいたい」「おおよそ」という意味だよと教えると、本の値段を尋ねる時に「この本はまずいくらですか?」という誤用をする。

「この本はまず2,000円はするだろう」

「この本はだいたい2,000円はするだろう」

一見同じような意味に聞こえても、全体の文意の中で話者の捉え方は違う。

従来の辞典は英和辞典の様に「言葉の置き換え」だった。

言葉が置き換わらないことを外国人が日本語を使うことで解った。

「きれいに食べる」の「きれい」は「美しい」では置き換わらない。

このような誤用を防ぐために、基礎語についての他の語との意味の違いや使い方をきちんと書いた辞書の必要性を感じた。

「日本語教育の初級を教えている現場の先生方が使える辞書を」という理念で作った。と

この辞典が従来の辞典とは違う「面白い」事が解っていただけたでしょうか?

追記


こんな素晴らしい辞書をたった一人で作った森田良行先生は本当に凄いと思います。

以上

★レッド・ツェッペリン万歳!






感動物語コンテストが無事終了し、貯まっていた仕事を少しずつ片付け、先週末は久し振りに「連休!」を取らせていただきました。

まずは自室の大掃除。「これでもか!」というほど徹底的に「捨てて捨てて捨てまくり」ました。40Lのゴミ袋が10袋ほど!

とても気持ちが良かったです。

もう一つは3月に買った「ツェッペリン」の10枚組BOXセットを聞くこと。車載オーディオやiPHONEでは聞いていたのですが、「自慢のホームエンターテイメント・システム」ではまだ聞いていなかったのです。

実はBOSEのサラウンドシステムが結構なお気に入りです。190Wものハイパワーで映画館のような重低音が床や窓を振動させます。映画を見るには充分なのですが、音楽を聴くには高音域が弱かったので、サラウンドスピーカーは全てmaranntzにチューンアップしています。

このシステムで映画を見ると、ライフルの発射音に床と窓が震える中で、排出された薬莢が、後ろの水たまりに落ちて「ジュツ」という音を立てる所まで再現してくれます。このシステムで映画を見て、「映画ってこんな所までちゃんと音を作っているんだ・・・」と感心しました。

さて、「ツェッペリン」に話を戻します。2日間で聞いたアルバムは以下の10枚。

DSC0943730



『レッド・ツェッペリン』
『レッド・ツェッペリンII
『レッド・ツェッペリンIII
『レッド・ツェッペリンIV
『聖なる館』
『フィジカル・グラフィティ』
『プレゼンス』
『永遠の詩』
『イン・スルー・ジ・アウト・ドア』
『コーダ(最終楽章)

私の場合、ただ歌詞カードを見ながら、聞く訳ではありません。「ツェッペリン」の場合はジミー・ページにならなくてはなりません。

そのためには「Gibson 1958年製 Les Paul No.1」が必要です。写真のギターです。

jimmy-page-colour87




以前のブログでも紹介しましたが、本物の58年製はプレミアムがつき、とんでもない価格なので手が出ません。

http://kando-m.jp/kando_wp2/?p=131

そこで私はジミー・ページのレスポールNo.1をキズや杢の入り方まで忠実にコピーしたレプリカで我慢しています。

それがこの写真です。

ed_lespaul1052

EDWARDS E-LP-112LTS/RE

実売価格が約9万円。通販サイトでは「手ごろな価格でクオリティが高い」と高評価ですが、9万円を手頃とは言うのはキツイな・・・と思いながら、買い物カゴをクリックしてしまいました。

ジミー・ページごっこには少々お高いおもちゃだと思います。

ですが、これを抱えて聞く、「ツェッペリン」は最高!です。

結構、贅沢な時間を過ごさせていただきました。

追記

「天国への階段」を聞くと、SGのダブルネックが欲しくなりますね。


ツェッペリン

★辞書が面白い

師匠である臥龍さんこと角田識之さんのメルマガに最近の私の趣味が紹介されました。

以下に引用させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●「舟を編む」

14日の社内会議の冒頭、足利さんから、おもしろいコメントがありました。

(ここから)

先月、社内での感動体験として、皆で、映画「舟を編む」を観ました。

刺激を受けて、国語辞典を6種類、購入しました。

最近、よく国語辞典を引いています。

今では、国語辞典を毎晩一時間読んでいます。

国語辞典は、現代人が語っている言葉を整理し、「語釈」を付けたもの、日本語基礎辞典だと思う。

引いてみると、各辞典によって「語釈」が微妙に違う。

例えば「今度と次」。

意味(語釈)の違い、分かりますか?

発信と受信の「語釈ずれ」がない状態が大事、社内の「理念語辞典」の第一版を作ることが大事。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC0993488


購入した国語辞典は写真に写っている左から

角川学芸出版「基礎日本語辞典」

岩波書店「日本語語感の辞典」

ベネッセ「ベネッセ表現読解国語辞典」

三省堂「新明解国語辞典(第五版)」

三省堂「新明解国語辞典(第四版)」

新明解の後ろに隠れているのは「新明解国語辞典(第三版)」

これ以外にiPhoneに「新明解国語辞典(第七版)」と大修館書店「明鏡国語辞典(第二版)」

私が高校の時に買った「新明解(第三版)」と子どもが高校の時に買った「新明解(第四版)の以外の6冊(4冊+2アプリ)を「船を編む」を鑑賞して以降買ったことになります。

他にも「ベネッセ全訳古語辞典」を古語を国語と間違えて買いました(笑)。

新明解が複数版あるのが「なんで?」と不思議に思われるでしょうが、新解ファンには当然のことなのです。版によって、語釈や用例が微妙に違っており、それを見つけ、読み比べるのが楽しいのです。

赤瀬川 原平さんの「新解さんの謎 」(文春文庫)や夏石 鈴子さんの「新解さんの読み方」 (角川文庫)に面白いポイントがたくさん紹介されています。また、私が学ばせて戴いているのこちらのサイトhttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/3578/miryoku.htm

にもたくさん記載されています。

以下にとても有名な事例を記載します。

【動物園】

「広辞苑」:各種の動物を集め飼育して一般の観覧に供する施設。

「新明解国語辞典(第三版)」:鳥獣・魚類などを(自然に近い状態で)飼い、観覧者に見せる公園風の施設。

(第四版):生態を公衆に見せ、かたわら保護を加えるためと称し、捕らえて来た多くの鳥獣・魚虫などに対し、狭い空間での生活を余儀なくし、飼い殺しにする、人間中心の施設。

(第五版):捕らえてきた動物を、人工的環境と規則的な給餌(キュウジ)とにより野生から遊離し、動く標本として都人士に見せる、啓蒙(ケイモウ)を兼ねた娯楽施設。

今まで辞書と言えば、広辞苑だったのですが、新解さんに比べると優等生過ぎて面白くないです。これに対し、新解さんの第四版は凄いと思いませんか?完全に「動物目線」です。

三版から四版の間に新明解の編集会議でどんな事が話されたのでしょうか?また、四版から五版に掛けてもいろいろ激論が交わされた模様を思い起こせます。「舟を編む」の一シーンが浮かんできます。

【恋愛】

広辞苑:(love の訳語) 男女が互いに相手をこいしたうこと。また、その感情。こい

「新明解国語辞典(第三版)」:一組の男女が相互に相手にひかれ、ほかの異性をさしおいて最高の存在としてとらえ、毎日会わないではいられなくなること

(第四版):特定の異性に特別の愛情をいだいて、二人だけで一緒に居たい、出来るなら合体したいという気持ちを持ちながら、それが、常にはかなえられないで、ひどく心を苦しめる・(まれにかなえられて歓喜する)状態

(第五版):特定の異性に特別の愛情をいだき、高揚した気分で、二人だけで一緒にいたい、精神的な一体感を分かち合いたい、出来るなら肉体的な一体感も得たいと願いながら、常にはかなえられないで、やるせない思いに駆られたり、まれにかなえられて歓喜したりする状態に身を置くこと。

如何ですか?広辞苑には「ときめき」がありません。それに比べ新解さんはどの版にも「ドキドキ感」があります。頷けます。

できるなら合体したい・・・これが五版では「精神的な一体感」が加えられながらも、常にかなえられず、まれにかなえられて歓喜する部分は継承しています。

こういった事を国語のプロである国語辞典の編纂者達(金田一京助、山田忠雄、柴田武、酒井憲二、倉持保男、山田明雄)が真剣に話し合っているのです。

想像するとおかしいでしょ?

続いて用例のこだわりを紹介します。

【なまじ】

広辞苑:できそうもないことを無理につとめるさま

用例・・・「―の学者より物知りだ」「―知っているだけにめったな口はきけない」

新明解国語辞典:十分な成果が期待できないのに、何かを敢えてする様子

(第三版)用例:「なまじ〔=無理に〕女が柔道など習ってもしようがない」

(第四版)用例:「なまじ〔=無理に〕女の子が柔道など習ってもしようがない」

(第五版)用例:「なまじ〔=無理に〕女の子が柔道など習ってもしようがないなどという雑音には耳を貸さず精進し、見事世界チャンピオンになった」

第三版では「女が・・・」となっていたのが第四版では「女の子が・・・」となっています。どういう突っ込みがあったのでしょうね?第五版では第四版の用例に対し、おそらくいろんな突っ込みや批判、改訂要望があったのだと思いますが、それにも流されずに、初志を苦しい言い回しをしても貫徹しているところに好感を持てます。

このように新解さんには辞書のくせに編纂者の「喜怒哀楽」や「こだわり」が見えてきて、とても楽しいのです。時間を忘れて読んでしまいます。

新解さんだけで長文になりました。他の辞典の魅力は後日、説明をいたします。

以上

★なかなか良かった「ROCK OF AGES」

DSC0944238


80年代のハードロックやヘビメタを中心に構成された、ミュージカル「ロック・オブ・エイジズ」は、初演をロサンゼルスで行い大成功を収めました。そののち、ブロードウェイにも登場。大ヒットと共に大きな話題を集め、トニー賞では作品賞を含む5部門にノミネートされました。現在もブロードウェイで大盛況のまま公演中です。

この大ヒットミュージカルの映画版「Rock Of Ages」が2012年に公開されましたが、映画館では観ることができず、このたびレンタルで観ました。

一言「良かった!!!」

ストーリーはともかく80年代の懐かしいロックの名曲が現代風にアレンジされ、COVERアルバム(COVER DVDかな?)として素晴らしかったです。

トム・クルーズがガンズ・アンド・ローゼスやボン・ジョヴィの曲を歌っているのが話題でしたが、あまりその歌声には期待していませんでしたが、「吹き替えだろうな・・・」と思いながら、映画は観たのですが、調べてみると自分で歌っているのです。かなり高い声が出ていますが、やはりやや細い感じですね。でも、何度かステージをこなすと結構良いシンガーと言えるようになるのでは?と思います。

ボン・ジョヴィの名曲「ウォンテッド・デッド・オア・アライヴ」をトム・クルーズが歌っています。原曲も良いのですが、トムの歌声も結構好きです。

写真右がミュージカル版のサウンドトラックです。写真左が映画版。ミュージカル版と映画版では、収録曲に違いがある上、同じ曲でもアレンジやパート担当が異なります。聞き比べると結構、楽しめます。ミュージカル版は「セリフ」も入っています。最初は引き込まれたのですが、何度か聞くと、音楽だけ聴きたくなります(^^;

さて、この映画を観ての一番の収穫は写真真ん中のジュリアン・ハフ(Julianne Hough)というアーティストを知ることができたことです。アーティストとしてはまだ成功していないのか、アマゾンにはCDアルバムが一枚しか掲載されていません。それが写真のCDです。

彼女はフットルースのリメイク版「フットルース 夢に向かって」にも出演しています。彼女の歌声はシンディ・ローパーの若い頃の声を少し、可愛くして、ザラッとしたような感じです(さっぱり解りませんね・・・)。声量もありますし、音程もしっかりしています。何よりも超美人です(^^v。このCDは本当に良いですよ。アマゾンで1,000円ちょっとでとても楽しめます。

yotutubeで美貌と歌声をどうぞ!

https://www.youtube.com/watch?v=182YRYbXxXQ

YouTube Preview Image

以上

★ZEPPELINのアルバム勢揃い

DSC0943730


前回「LED ZEPPELIN」が、2007年12月にロンドンO2アリーナで行った、一夜限りの再結成コンサートの模様のライブ映像を見た感想を書きました。

円熟を増しながら、今も現役!を感じさせるスーパーサウンドに感涙ものだったのですが、60代のサウンドを聴いた後は、20代の彼らのサウンドを聴きたくなりました。

そこで、実家に揃っているLPレコードを送って貰う段取りを取ろうとしたのですが、そこでレコードプレーヤーが無いことに気がつきました。これでは聞けません。

ということで、アマゾンでレコードプレーヤーを検索するとそこそこの物は1万円はします。この先、不要の物への投資は何か勿体ない。

ハタと気がついたのが、CDの大人買い。探すとありました。BOXセットです。

それが写真の物。

オリジナル・アルバム10作品の他、ファーストアルバムのオレンジインク仕様と『イン・スルー・ジ・アウト・ドア』の5種類のインナージャケットも封入されています。当時は買って開封するまで、どのインナージャケットが入っているか、解らなかったのですが、それが勢揃い!

それでもって価格は海外物で14,000円そこそこ。国内物は25,000円しますが、海外物でも写真の様に帯は日本語なので、充分。オリジナル紙ジャケットで一枚1,400円程度。これはお得です。「Ⅲ」の円盤も『フィジカル・グラフィティ』の窓も再現されています!

収録アルバムは下記の通りです。

『レッド・ツェッペリン』
『レッド・ツェッペリンII』
『レッド・ツェッペリンIII』
『レッド・ツェッペリンIV』
『聖なる館』
『フィジカル・グラフィティ』
『プレゼンス』
『永遠の詩』
『イン・スルー・ジ・アウト・ドア』
『コーダ(最終楽章)』

明日の日曜日は朝からZEPPELIN三昧!と一瞬喜びましたが、明日は朝から臥龍さんこと角田識之さんと会議、昼からはコーロクの橋長豊さんと臥龍さんとカンコンの実行委員会会議・・・。夜、ヘッドフォンでは聞きたくないな~。

明日の会議は早めに終わるように極力「素直」になることにします。

以上

★伝説のロックバンド「LED ZEPPELIN」の伝説のライブ

LedZeppelin181v35BGRCxL._AA1500_


写真は1968年~1980年まで活動したロック界を代表するバンド「LED ZEPPELIN」が、2007年12月にロンドンO2アリーナで行った、一夜限りの再結成コンサートの模様と当夜のライブを収録したブルーレイ+DVD+CDのセットです。

バンドの設立メンバーであるジミー・ペイジ、ロバート・プラント、ジョン・ポール・ジョーンズ、そして80年に亡くなったドラマー、ジョン・ボーナムの息子ジェイソン・ボーナムの4人が圧倒的なパフォーマンスで2時間以上の演奏を行いました。

当夜をライブで見ることができたのは全世界2000万人の応募の中から選ばれた、18,000人の幸運なファンのみで、なんと当選率0.09%!チケットはオークションでなんと約1,900万円もの値がつきました。伝説のバンドが行った、後世まで語られるに違いない伝説のコンサートの模様をアマゾンなら5,000円足らず!なんと良い時代でしょう。

一番の見どころはアンコールです。会場を埋め尽くした18,000人のオーディエンスによるアンコールを求める割れんばかりの拍手。そして、地鳴りのような大歓声の中、4人が再び登場し、誰もが知っているドラムのイントロが.始まります。そうです。あの名曲「ロックンロール」です。

サンバーストのレスポールから弾け出るロックンロールのリフを弾くジミー・ペイジは63歳。ステージ中央で“♪It’s been a long time since I rock-and-rolled”と叫ぶロバート・プラントは59歳、正確無比でグルーブ感あふれるベースを弾くジョン・ポール・ジョーンズは61歳、ジョン・ボーナムの息子ジェイソン・ボーナムは41歳。

赤い帽子とちゃんちゃんこの世代の人たちが、全盛期と同じ様な大迫力のサウンドをステージ上で爆発させます。

そしてエンディング。3人がジェイソンのドラム・セットの前に集まり、客席に背を向けてジェイソンを見つめる中、ご存知のドラム乱打で曲が終了します。この瞬間の3人がジェイソンを見つめる温かいまなざしに涙があふれます。

我が家には250枚以上のライブDVDがありますが、間違いなくNo.1のライブ・ドキュメントです。

また観ていない人、聞いていない人は人生損していますよ!

以上